« 勝利の代償? | トップページ | 残念無念・・・(神戸戦) »

2008年11月20日 (木)

開催地決定

東京を愛してやまないみなさま

こんばんは。牛タン食いたい、牛タン食いたい、牛タン食いたい。そうだ!牛タンを喰らうんだ!!とみなさまお考えでしょう。


・・・・・・・・私もです!!!でお馴染みの一本松吾郎でございます。牛タン焼きに牛タンカレーに牛タンつくねにテールスープかぁ。たぶん全部食うな。あ、牛タン刺しも忘れずにね(はぁと)。

ちゅー訳で天皇杯準々決勝清水戦の開催地が仙台ユアスタに決定しましたね~。仙台には4年くらい行ってないので是非参戦したいですね。でも財布と相談しないと・・・。

しかしどんな理由で東京と清水が仙台で試合しなきゃいけないんですかね~、と毎年思う疑問を改めて書いてみると、すげー理不尽な気がしてきますね(笑)。去年なんか東京の最終戦は熊本ですよ、熊本。地方遠征を重ねるクラブがある一方で、関東近郊だけで試合をこなすチームもあるこの状況は、どう見ても平等とは思えませんからね。せめてスペインのコパ・デル・レイの下位ラウンドみたいに、上位リーグのチームが下位リーグのチームと試合するときには、後者のホームで行うみたいな統一したルールがあれば納得もできるんですけどね。

それにチームが循環していくことを考えれば、残念ながら天皇杯が最後って選手も各クラブで沢山出てきます。寂しいことですが・・・。そんな選手をホームグラウンドと全く関係ないところで見送らなきゃいけないのはサポ心理としては複雑ですよね。秋春制になれば解決するのかしら?教えて会長さん(笑)。

そんなことを毎年この時期になると考えますよね~。俺が考えても仕方ないか(笑)。

まぁ、そんなことより今は目の前の試合に集中ですね。リーグ戦は残り3連勝して他の結果待ち。天皇杯も3連勝してタイトルと供に胸を張ってアジアへ!

ではでは、今日も神戸に3-0で勝つシミュレーションして就寝です。おやすみなさい~。あ、今日は代表戦でしたか。録画して寝ます(笑)。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村 サッカーブログへ

|

« 勝利の代償? | トップページ | 残念無念・・・(神戸戦) »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

「天皇杯は地方巡業」と言った先輩(浜松出身の在京磐田サポ(笑))が昔の職場に居ました。
今でもナビスコ決勝や天皇杯決勝は一緒に観戦する方なんですがね。

投稿: SOCIO13385 | 2008年11月21日 (金) 07時52分

>SOCIO13385さん
黄金期の磐田なら確かに地方巡業かもしれませんよね~(笑)。しかし毎度のことながら、東京は会場に恵まれませんね。仙台は前向きに検討中です!

投稿: 吾郎 | 2008年11月21日 (金) 21時26分

こういった考え方が「天皇杯開催地に疑問」なる横断幕につながったわけでしょうか。
関西のクラブが、決勝を国立霞ヶ丘競技場で行うことに異議がありと言い出すようなそんな無理筋を感じますね。

投稿: 仙台 | 2008年12月21日 (日) 20時16分

>仙台さん
はじめまして。コメントありがとうございます。一つだけ誤解のないように返信させて頂きますね。私が言いたいのは会場がどこそこだから嫌ということではなく、そこに決まった理由がわからない中で有利不利が出ていることに対して理不尽に感じるということです。何らかの統一したルールの中で開催地が決定するのであれば、その中で出てくる有利不利は仕方ないと納得できると思うんですよね。あと、関西のクラブが決勝国立開催に異議ってのはそんなに無理筋ですか?

投稿: 吾郎 | 2008年12月22日 (月) 01時59分

>そこに決まった理由がわからない中で
トーナメントの開催地は、主催者にとっては事前にあらかた決定させておくほうが、カードにあわせた開催場所にするよりも得られるメリットが多いということは容易に想像できるわけですが。そのあたりどのようにお考えでしょうか?そもそも両クラブに公平になるような開催場所ってどこなんでしょうか?

>有利不利が出ていることに対して理不尽に感じる
今開催試合に関し、「理不尽」と言うほどの開催地による有利不利が出たとお考えですか?

>何らかの統一したルールの中で開催地が決定するのであれば
5回戦以降は、全国に隔たりがないように各地で開催しているような感じに思えますがいかがですか。47都道府県の代表を選出するオープントーナメントたる天皇杯ならではの暗黙のルールとはいえませんか?

>関西のクラブが決勝国立開催に異議ってのはそんなに無理筋ですか?
天皇杯の決勝戦を、宮城(きゅうじょう)のある東京の、それも国立霞ヶ丘競技場で決勝戦を行うことに意義を感じる人が多いのではないかというのはあくまで一個人の感想に過ぎませんが。

それよりなにより、天皇杯の開催場所たる仙台に来て
「天皇杯の開催場所に疑問」
という横断幕を試合前だけでなく、ご丁寧に試合後にも再度掲出する意図がよくわからないのです。
純粋に疑問なのであれば、主催団体である日本サッカー協会に解決案を添えて提示すれば済むわけですよね(当然そういった行動はされておられるとは存じますが)。

投稿: 仙台 | 2008年12月22日 (月) 23時17分

>仙台さん
ご返信ありがとうございます。

>トーナメントの開催地は、主催者にとっては事前にあらかた決定させておくほうが、カードにあわせた開催場所にするよりも得られるメリットが多いということは容易に想像できるわけですが。そのあたりどのようにお考えでしょうか?

主催者側にとってのメリットっていうのは何となくはわかるんですが、具体的にどういうものを想定されていますか?会場の確保のことですかね?それからお金を払って観に行く(たいした金額ではないですが)我々観戦者にとってはどんなメリットがあるんでしょうか?「どのようにお考えでしょうか?」と問われれば、主催者のメリットよりも観戦者のメリットや心情を優先して欲しいというのが答えになりますね。

>そもそも両クラブに公平になるような開催場所ってどこなんでしょうか?

両クラブにとって公平にしてくださいとは書いていませんよ。天皇杯は1発勝負のトーナメントでホーム&アウェー形式が取れないため、どこでやろうが完全に公平にはなりえないと思います。

>今開催試合に関し、「理不尽」と言うほどの開催地による有利不利が出たとお考えですか?

いつの間にか「今開催試合」と1試合限定の話になっていますけど、そんなこと書いていませんよ。東京対清水を仙台でやること自体には大きな有利不利はないでしょう。スタジアムへのアクセスを考えれば若干東京有利という気がしますが。例えば清水は5回戦をカシマスタジアムで鹿島と戦っています。鹿島は2試合連続でホームサタジアムでの開催です。これは明らかに清水にとっては不利だと思いますけどね。それに私は「何らかの統一したルールの中で開催地が決定するのであれば、その中で出てくる有利不利は仕方ないと納得できる」と返信させて頂いています。「全国に隔たりがないように」・「暗黙のルール」とありますが、本当に全国に隔たりがないんですかね?暗黙のルールを明文化することはできないんでしょうか?どの場所で開催するのであれ、一定のルールで決まっていれば随分納得感が違うと思うのですが。

>天皇杯の決勝戦を、宮城(きゅうじょう)のある東京の、それも国立霞ヶ丘競技場で決勝戦を行うことに意義を感じる人が多いのではないかというのはあくまで一個人の感想に過ぎませんが。

決勝国立は私も賛成です。ですが、準決勝に国立開催があることでその意義が随分薄れている気がしますけどね。そのため関西クラブの応援者が「準決勝で使うなら国立でやる意味なんてたいしてない。それだったら関西でも決勝やってくれ!」っていうのは特に無理筋とは感じませんけどね。

全体的にコメントを拝見すると仙台さんは現在の天皇杯の開催の開催方式には何の疑問ももたれていないんですか?東京サポだけでなく、天皇杯開催地に疑問を呈する声は少なからずあると思っているのですが・・・。

>それよりなにより、天皇杯の開催場所たる仙台に来て「天皇杯の開催場所に疑問」
という横断幕を試合前だけでなく、ご丁寧に試合後にも再度掲出する意図がよくわからないのです。純粋に疑問なのであれば、主催団体である日本サッカー協会に解決案を添えて提示すれば済むわけですよね(当然そういった行動はされておられるとは存じますが)。

私が問題の横断幕を掲出したわけではないので、その二回出した意図に関してはわかりかねる部分もあります。が、東京サポ=仲間と考え、仙台開催を否定しているように受け取られてしまったのであれば素直に謝りたいと思います。ユアスタに対しての敬意が欠落していますよね。申し訳ありませんでした。

いろいろと思うところあり長文になってしまい申し訳ないです。では。

投稿: 吾郎 | 2008年12月23日 (火) 01時33分

どこのものとも知れぬ私の投稿に真摯にご対応いただきありがとうございました。吾郎さんの誠実な人柄が伝わってくるようです。
私はハンドルネームのとおり仙台在住のサッカーファンでして、ユアテックスタジアムに少なからぬ誇りを抱いております。
仙台で行われる天皇杯の準々決勝の観戦は年末のお楽しみ行事のひとつでして、当開催の試合内容にも大変満足し大いに楽しませていただいた一人です。
それだけにあの開催地に対するリスペクトに欠いた横断幕の内容と、それと趣旨を同じくする(と感じる)当エントリーに感情的なコメントを書き込んでしまいました。結果としてブログを汚すような形となってしまい申し訳なく思っております。

ご指摘の通り、現在の天皇杯の開催場所の選定には正直なところまったく異議はありません。それどころかアツい試合が約束された準々決勝が仙台の地で行われることを待ち望んでいるとは先にも書いたとおりです。

>主催者のメリットよりも観戦者のメリットや心情を優先して欲しい
>天皇杯開催地に疑問を呈する声は少なからずあると思っているのですが
おっしゃることはクラブサポーターとして当然のことだと思います。誰だって近くで試合が観られるに越したことはないわけですから。ただ、対戦カードが決定してから両クラブにできるだけ公平な開催場所を確保するというのは、確保できるかどうかすら不確定な状況を主催者に強いる、または結果としてどちらかに有利な開催場所になってしまった時の納得性の低さをどう担保するかといった点でトーナメントの開催場所の選択方法にそぐわないように思うんですよね。
実際、天皇杯の会場はかなり事前に予約したものを決定したカードにあわせて割り振るといった方式なのではないでしょうか(今回のガンバ大阪などのスケジュール調整みたいなことは特例として)。

>一定のルールで決まっていれば随分納得感が違うと思うのですが。
さて、どういったルールを明文化するというのでしょうか?明文化というとずいぶん歯切れが良く聞こえますが、理不尽を感じない5回戦以降の天皇杯開催地のルールってたとえばどんなものでしょうか?アイデアがあれば是非ご教授いただきたいです。代替案の提示もなく「天皇杯の開催場所に疑問」なる横断幕を開催地たる仙台で掲げて悦に入るFC東京のサポーター団体の神経がいまだに理解できません。それが東京の粋とか洒脱とでも言うつもりなのでしょうか?私には駄々っ子の繰言としか思えないのですけれど。
会場で観ていた方の中には、「準決勝がエコパで予定されていることへの抗議の横断幕だ」と無理やり好意的に受け取る意見もありましたがさすがにこれは違いますよね?

投稿: 仙台 | 2008年12月23日 (火) 19時04分

>仙台さん
コメントありがとうございます。WEB上でのやり取りの場合、お互い顔の見えない中でのことなので、のっけから攻撃的な発言をされる方も多いのですが、仙台さんには丁寧に返信して頂いて正直少し驚いています(笑)。サッカーに関する真面目な議論であればいつでも大歓迎ですのでまたお立ち寄り頂けると嬉しいです。

一連の流れから推察するに、仙台さんとしては天皇杯の開催地の決定に意義を唱えること自体にではなく、他所のスタジアムに対して敬意を払っていないと受け取られかねない抗議の方法(現地での横断幕掲揚)に不快感を持たれているということでよろしいですよね?つまり、やり方が間違っているというご指摘で抗議自体は問題ないと受け取っています。ですので開催ルールの部分に関しては簡単に意見を述べるのに留めさせて頂きます。

>理不尽を感じない5回戦以降の天皇杯開催地のルールってたとえばどんなものでしょうか?

エントリ本文にも書きましたがコパ・デル・レイの下位ラウンドに倣い、昨年のリーグ順位が下のチームのホーム開催にするなんていうのも一つの案だと思います。もしくは収容基準を満たした候補のスタジアムの中から「見える形で」抽選を行う(FAカップは対戦カードが決まった時にどちらのホーム試合とするか抽選してますよね)とかです。抽選で決めるのであれば、一定のスタジムの日程を抑えることは可能だと思いますし、上の返信でも書いた鹿島が2試合連続でホーム開催という結果になったとしても、清水が勝ちあがって準決勝をエコパで戦うことになったとしても「今年のどこどこはついてるなぁ」で済ませらると思うんですよね。代替案としては貧弱なのかもしれませんが、最低限のことが決まっているだけでも私個人としての受け取り方はだいぶ違うと思っています。開催場所の確保に関してはACLやCWCに出場するクラブがあったりと一筋縄ではいかないのはわかるのですが、特定クラブを応援するものからすると、決して今の方法が最善ではないと思うんですよね。すいません、結局長くなりました(笑)。

さて、問題の横断幕の件ですが、こちらに関しては、私が横断幕を掲出した本人でないこと、その上で東京サポ=仲間であると考え一度お詫びをさせて頂きました。

>「天皇杯の開催場所に疑問」なる横断幕を開催地たる仙台で掲げて悦に入るFC東京のサポーター団体の神経がいまだに理解できません。それが東京の粋とか洒脱とでも言うつもりなのでしょうか?私には駄々っ子の繰言としか思えないのですけれど。

そうした経緯の中で上記のような強い発言をされるのであれば、私個人としてどのように対応すればご納得頂けるのか正直わかりません。

ユアスタで掲出した本人ではないので意図はわからないとコメントしましたが、敢えて書かせて頂きたいと思います。おそらく横断幕を掲出したサポーターもそのような受け取り方をされるとは想定していなかったと思います(あくまで想像の域をでませんが、東京サポは私の仲間なのでそう信じたいです)。

抗議の表現方法が現地への配慮に欠けたものだった(そこまで考えていなかったんだろうなというのが正直なところです)のは認めますし、申し訳ないと思います。ですが、こちらが謝意を示しているのにも関わらず、「東京サポの神経が理解できない」、「東京の粋とか洒脱とでも言うつもりなのか?」、「駄々っ子の繰言」などという表現で挑発をされるのであれば、こちらからコメントさせて頂くことはもうありません。表現方法の稚拙さ故に誤解を生んだにしても、一度侘びをいれた後で仲間への罵倒・挑発を繰り返し読むのは正直気分が良いものではないですし、私が何かの機会に味スタ以外で横断幕を掲出することがあれば、「現地に配慮した内容にする」ことぐらいしかお約束ができませんので。

これは私の仲間内での話ですが、スタジアムに入った時から皆一様にユアスタの素晴らしさを口にしていましたし、私が訪れたことのあるスタジアムの中でも三指に入る臨場感溢れるスタジアムだと感じました。現地のサッカーファンである仙台さんにとっては殊更思い入れのある場所なんですもんね。私が同じ立場だっとしたやっぱりヒトコト言いたくなると思います。ご指摘ありがとうございました。

失礼な表現もあったかもしれませんがご容赦ください。サポーター全体の行動をまとめていくのは難しいですが、少なくとも私は仙台さんのコメントの内容を胸に刻んでおきたいと思います。お互い気持ちよく観戦ができることを願ってやみません。では。

投稿: 吾郎 | 2008年12月25日 (木) 01時55分

いやおっしゃるとおり蛇足も蛇足。ほんとにお恥ずかしい限りです。逆に不快な思いをさせてしまって本当に申し訳ありませんでした。
ただ、この天皇杯の開催会場については、皇室の行幸ぐらいに、大きな気持ちで受け止めてくれればいいのになあという思いがやはりそれでもあるんですね。厳密なトーナメントの開催場所の選定はナビスコ杯に任せといて、天皇杯の開催場所は菊のカーテンの向こう側みたいな、そんな紫色の結末でお願いしたいところです(笑)
ご対応どうもありがとうございました。

投稿: 仙台 | 2008年12月25日 (木) 22時16分

>仙台さん
いえいえ、こちらこそ語気が強くなってしまう部分があり申し訳ございませんでした。私も開催地に関してそれなりに考えがあるのは、天皇杯がシーズンの一番最後にあるからなんです。勝ち進んで行くとその間に来季非継続選手が発表され、天皇杯を最後にチームを去る選手が毎年でます。大会の性質上ホーム&アウェーは難しいので、であればなるべく目に見える形でっていうのが考えなんですよね。また話が長くなりそうなのでこの辺で(笑)。FC東京の事しか書いてない駄ブログですが、これを機会にこれからもよろしくお願いします。

投稿: 吾郎 | 2008年12月26日 (金) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089168/25490461

この記事へのトラックバック一覧です: 開催地決定:

« 勝利の代償? | トップページ | 残念無念・・・(神戸戦) »