« 勝ち点を積み上げることだけが、何かを起こす唯一の方法(ガンバ大阪戦遠征記・雑感) | トップページ | 想い、届く »

2008年11月10日 (月)

大阪食い倒れメモ(ガンバ戦その2)

東京を愛してやまないみなさま

こんばんは。「おい!犬飼!貴様何様だ!お犬様か!そうか!OK!」でお馴染みの一本松吾郎でございます。っていうかまたアホなこと言いはじめちゃいましたね、この人。一連のお犬様騒動に関しては今週中にでもUP予定です。乞うご期待!ではでは~。って、おい(勇気を出してノリ突っ込み)。

今日は昨日の続きです。大阪遠征記vol.2「食い倒れの巻」。圧倒的に支配されるも3-1で勝利をおさめた東京。勝ち点3をつまみに大阪の街で一杯やってきました~。

PhotoPhoto_2Photo_3
試合後は一度ホテルに戻って小休止したあと新世界へ。夜の通天閣は綺麗でしたね~。金のビリケンさんあることでも有名な串カツ店「横綱」へ。ここで、スタンダードな串カツから、チーズやトマトといった変り種まで様々な種類の串揚げを堪能。相当飲んで食って東京話で盛り上がってきましたが、お会計は一人3,000円ちょいとリーズナブル。やはり大阪は庶民の味方でした(笑)。

で、ホテルに戻ってスパサカの順位表で軽くずっこけた後おとなしく就寝。

Photo_4Photo_5
二日目の朝はまずなんばへ。商店街の中にあったうどん屋さんで朝食を頂きます。関西風きざみうどん。うどんの上にねぎと油揚げのきざんだのがたっぷり乗ってます。これでお値段280円(たぶん)。関西風のうどんは美味いですね~。透明なスープなのにダシの味がしっかりしててうどんにベストマッチです。こっちにいる時は、うどんってあんまり食べず蕎麦ばっかりだけど、このうどんは感動したな~。とにかく安くて美味かった。その後はなんば付近をウロウロ。グランド花月もレンズに収めてきました。すげー人並んでたな~。

Photo_6Photo_7Photo_8
その後は徒歩で道頓堀付近へ。なんばから歩いていくと、遠藤の大きな看板が目に入ったのでパチリ。心の中では、「さぞかし悔しかったろう、遠藤よ。あんだけボールまわして試合の主導権握っていれば何時でも点は取れると思っただろう?そうは問屋とひろしがおろさねぇよ、ぐへへ。ちなみに俺は相当ビビッてたがな!」などと呟いていましたが、決して表情には出しません。こう見えても20代後半男子の大人ですからね、私は。で、ベタにかに道楽のかにさんの写真を撮ってみたり、アメリカ村の座ってる何かを写真を撮ってみたりとたこ焼きやたこ焼きやたこ焼きなどに備えてカロリー消費。

Photo_9Photo_10Photo_1145Photo_12
よし!7割方消費した!と感じたところでたこ焼きツアー開始です。アメリカ村から戻りながら目に入ったたこ焼きというたこ焼きを買い漁ります。1つ目と2つ目はアメリカ村の「甲賀流」のスタンダードなたこ焼きとネギたこ焼き。甘めのソースが美味い!3つ目は「本家大たこ」のたこ焼き。これぞたこ焼きっていう感じで、甲賀流に比べると甘さは控えめでした。たこが大きくて美味かったな~。4つ目は「道頓堀赤鬼」のちゃぷちゃぷなる食べ方。たこ焼きがダシの中に浮かべられてゆずの皮が少々。ソースで食べるのとのはまた違った香りGood!5つ目は「たこ八」のたこせん。何かのテレビで見て絶対食べようと思ってたんですよね~。パリぱりのせんべいとふわっとしたたこ焼きがベストマッチ。最後は新大阪駅構内にあるお店の「くくる」。新幹線の中にソース臭充満させてきました~(笑)。とりあえず食いすぎですが気にしない気にしない。

今回の遠征は観戦仲間も含めて3人で行ってきたんですが、そのおかげでいろんな種類のたこ焼き食えてよかったなぁ。とりあえず大阪は美味かったです(笑)。これで前日の試合に負けてたら気分も違ったんだろうけど、ホントにいい遠征になりましたね~。

さてさて、リーグ戦も残り3つといよいよ佳境に入りました。この時期にてっぺんを意識して戦えるのは本当に幸せですね。05年から東京を見始めた私にとっては何もかもが初体験なので若干キョドってます(笑)。

次ぎは天皇杯新潟戦ですね。気張って応援しましょう!!

ではでは、写真を見てたら腹減ってしまうので本日は就寝です。おやすみなさい。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村 サッカーブログへ

|

« 勝ち点を積み上げることだけが、何かを起こす唯一の方法(ガンバ大阪戦遠征記・雑感) | トップページ | 想い、届く »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

FC東京」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させていただいております。
ガンバ戦、見事な勝利でしたね。

ところで吾郎さんの食い倒れレポートも、見事の一言に尽きます(笑)。
これだけのたこ焼きをお食べになられたのなら、もうそれだけで
吾郎さんは勝者でしょう(笑)。
神戸遠征時の食べ物レポートも、楽しみにしています(笑)。

投稿: コール | 2008年11月11日 (火) 15時54分

>コールさん
コメントありがとうございます!こんな駄文を楽しみにして頂いてるとのことで、本当に励みになります(笑)。大阪はうまかったですね、全体的に。特にうどんがおいしかったな~。たこ焼きは若干食い過ぎました(笑)。残念ながら神戸は不参加の予定なんです…。フットニックのグルメレポなら書けるんですがいらないですよね(笑)?

投稿: 吾郎 | 2008年11月11日 (火) 21時53分

食べることは楽しいですよねー、サッカー遠征の一部です(笑)

投稿: TJL | 2008年11月12日 (水) 00時22分

>TJLさん
鹿島遠征のブログに触発されて食べ物たくさん乗っけてみました(笑)土地が変われば食べ物も変わりますからね~。遠征の大きな楽しみの一部ですよね。

投稿: 吾郎 | 2008年11月12日 (水) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089168/25213830

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪食い倒れメモ(ガンバ戦その2):

« 勝ち点を積み上げることだけが、何かを起こす唯一の方法(ガンバ大阪戦遠征記・雑感) | トップページ | 想い、届く »