« ボロ負けです | トップページ | 浦和戦は3TOP? »

2009年3月 9日 (月)

あいつの背中が大きく見えた(新潟戦雑感)

東京を愛してやまないみなさま

こんばんは。来週はいよいよ開幕ですね!っでお馴染みの一本松でございます。書いてて虚しくてもいいんです。そう思っときましょ・・・。

という訳で行ってまいりましたJリーグ開幕戦・VSアルビレックス新潟@味スタ。前日の雨が嘘のように午前中から快晴となり、気持ちよく家を出たのでありました。行ってきま~す。
スタジアム到着後、ピンク色に包まれた家族愛に目から汗をながし、ドロンと消えてパッと現れるパフォーマンスを堪能したしたところでキックオフ。ピッピー。ドロンパかわええ。

で、試合の方はいいますと、キックオフ直後は開幕戦っぽく慎重な立ち上がり。お互いにザックリとした展開で相手の出方を窺います。最初の決定機は東京。16分に今野の右足から放たれたクロスに赤嶺が反応。完全に相手DFの前に入り込み、ドンピシャで放ったヘッダー大きく右上に・・・。初の決定機ながら、ビッグチャンスだっただけにここは決めて欲しかったっすね~。その後は東京が完全にボールを支配し、ハーフコートマッチの様相。前線に位置取りプレーエリアが広がった梶山を中心に丁寧にパスを回し、主導権を握るも、この後決定機と言えるチャンスはなし。あれだけボールを持っている時間が長いのだから正直もう少しシュートが欲しいですね。前半のシュートはユースケ・赤嶺・ジョーの3本のみ。たしか(笑)。

ゲームが動いたのは前半ロスタイム。支配している間に1点欲しかったなぁなんてトイレの準備をしていると、終了間際にジウトンの攻め上がりからCK。ここ嫌だな~ってところで案の定。何故かドフリーになっていたジウトンに綺麗に合わせられ失点・・・。帰ってからVTRで確認したけど、たぶんマークは平松。前半無難にプレーしてただけに至極残念な結果に。

気を取り直して後半開始。東京の反撃は51分。この日初先発の権田のキックを赤嶺が競り合って落ちたボールが今野へ。今野はヘッドで羽生に落とし、1タッチで反転した羽生は前線のユースケへ。足元にボールを収めたユースケは右足で上手にコントロールし左足一閃。低く、早い弾道のシュートはゴール隅に吸い込まれ東京同点!この場面、新潟のDFは枚数的にも足りていて、東京は完全に崩した訳じゃなかった。やたらと撃てばいいとは思わないけど、やっぱり思い切りのいいシュートは試合を動かしますよね。とりあえず好調のユースケが結果を残してくれたのは嬉しかったですね~。

前半の攻勢もあり、同点に追いついた東京にさらに勢いが!となれば良かったけど追加点は新潟に。ユースケの同点弾からわずか2分後。右FWに入った矢野の突破からCK。競り合いでこぼれたボールをこちらも新加入ペドロ・ジュニオールが蹴りこんであっさり失点。セットップレー2つで2失点と何とも情けない。。。
その後再度追いかける展開となった東京は金沢に替えて鈴木達を投入。梶山をボランチに下げるのかな?と思ったんですが、その数分後にユースケ・羽生OUT、カボレ・ブルーノIN。実質3枚交代と勝負に出た東京でしたが、これも功奏せず失点を重ねるハメに。
68分、最終ラインで致命的なミス。平松が横に流したパスを大島にさらわれ左足一閃で1-3。さらにマルシオ・リシャルデスのスルーパスに抜け出したペドロ・ジュニオールに綺麗に流し込まれ4失点。

期待が大きかっただけに、いきなり氷水を頭からぶっ掛けられたかのような敗戦でしたね(遠い目)。失点を振り返ると、前半終了間際の失点・得点直後の失点・簡単なミスからの失点・前掛かりになったところにカウンターをくらって失点。サッカーではやっちゃいけない失点の仕方がいくつかあると思うけど、これだけよりどりみどりならそりゃ負けますわな。梶山が前線に入りボールの保持率は上がったものの、特に決定機が増えた印象もありませんでした。

個人に目を移すと、残念ながら平松・権田には苦々しいデビューとなってしまいましたね。平松は前半高さで競り負けることもなくいい感じで入れたと思ったけど、セットプレーでのマークや単純なミスで2失点に絡み、権田はキック精度以外にいいところを見せられず、反対に守備範囲の狭さが気になりました。奮闘していたのは茂庭。権田が飛び出てミスした後のゴールを2度に渡って守り、終盤には果敢な攻め上がり(というよりも苛立って飛び出たというのか)も見せてくれました。経験の浅いDF陣をまとめるのは大変だと思うけど、是非踏ん張ってもらいたいですね。

非常に残念な船出となりましたが、開幕した以上次の試合は待ってくれません。次の相手は浦和。しかも相手ホームの開幕戦。鹿島に完敗ているだけに浦和にとっても絶対に落とせない試合です。こちらも褌締めなおして今年こそ浦和から勝ち点3をもぎ取って欲しいですね。来週も早起きしないとな。

ではでは、おやすみなさい~。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村 サッカーブログへ

|

« ボロ負けです | トップページ | 浦和戦は3TOP? »

試合レビュー」カテゴリの記事

FC東京」カテゴリの記事

コメント

確かにヤっちゃいけない失点に繋がるミスのオンパレードでしたね~。(泣)
モニの統率力を研く試練の場だと思えば…。
あ、自分は次節はA自由席が取れず指定席なんでノンビリ行きますわ。

投稿: SOCIO13385 | 2009年3月 9日 (月) 07時56分

>SOCIO13385さん
このうち一つくらいなら挽回の余地もあろうかと思うんですがね(苦笑)さすがに立て続けにやっちゃうと試合も終わっちゃいますよね・・・。次も厳しい戦いが予想されますがサポも踏ん張っていきましょう!

投稿: 吾郎 | 2009年3月 9日 (月) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089168/28533876

この記事へのトラックバック一覧です: あいつの背中が大きく見えた(新潟戦雑感):

« ボロ負けです | トップページ | 浦和戦は3TOP? »