« どう見ても選手がたりない(ガンバ戦雑感) | トップページ | 勝点40 »

2009年9月27日 (日)

押しも押されぬ中位の意地(磐田戦雑感)

東京を愛してやまないみなさま

おはようございます。勝利の翌日は早起きして録画観戦!でお馴染みの一本松でございます。赤嶺のゴール泣けるな~。

という訳で行ってまいりましたジュビロ戦@味スタ。優勝争い、残留争いを尻目にド中位同士の対決となってしまったこの試合ではありますが、膠着の前半から一転、大きく動いた後半。久しぶりに心がムービングする熱い一戦となりました。

前半、東京のチャンスは長友が抜け出した1つくらい。対する磐田も右サイドから単発的な攻撃が続き試合の流れは停滞。今日も点取れなそうだな~ってのが正直な印象でした。カボレがいなくなって、正直かなりゴール前の迫力がなくなってますね・・・。

先制したのは東京。62分。ナオから繋がったボールが羽生に渡り、羽生は後ろから走りこんだ梶山にパス。これがうまくつぶれた形となり、ボールはゴールを背負った平山へ。平山が落としたところに走りこんだのはやっぱりナオ!シュートはちょっと怪しかったかけど(笑)、うまくキーパーの逆をついてゴールへ転がり込みます。さすがナオ!なんて思ってチャントを歌っている間に磐田がCKを獲得。嫌な予感ムンムンむらむらだった訳ですが、駒野の蹴ったボールは、権ちゃんの手を弾いて前田の前に。東京戦ではドフリーを外してくれることに定評のある前田でも、さすがにこれはゲット(苦笑)。絵に描いたような展開で、サッカーではいかにもありそうな展開で、早々に追いつかれる苦しい展開。権ちゃんのああいうミス、久しぶりに出ちゃいましたね・・・。

追加点はまたしてもCKから磐田。なぜか完全にフリーになったイ・グノが綺麗に合わせて1-2。先制から10分足らずでの逆転劇に東京G裏は沈黙。。。イ・グノは本当に良いストライカーですね。独力で突破できるし、フィジカル・スピードも併せ持ったいかにも万能FWといった感じ。この試合では見られなかったけど、ゴール前での落ち着きとクイックネスがすごいです。

しかしながら、これが東京劇場の幕開け。82分、途中交代で入った北斗のクロスに平山が潰れ、流れたボールはポジションを一つ前にあげていた長友の前に。相手DFに囲まれプレッシャーもかかっていましたが、うまくサイドに流し込んで2-2。同点!

クライマックスはロスタイム2分過ぎ。梶山から左サイドに展開し、走りこんだ長友からクロス。綺麗な弧を描いたボールに合わせたのは、途中交代で入った赤嶺!後ろに下がりながらの難しいヘッダーだったけど、うまく逆サイドに叩き込んで東京逆転!!!あかみね~!!!自分の前で応援していたお父さん、感動のあまり座り込んで号泣(笑)。やっぱり磐田相手だとやってくれますね、シンゴは。久しぶりに痺れさせてもらいましたわ。

逆転弾後、再度CKのピンチもありましたがここはきっちり抑えて試合終了の笛。3-2の逆転勝利の余韻にいつまでも浸っていたのでありました。何か、こういう展開の試合見るの久しぶりですね。サッカーの醍醐味というか、スリリングな試合展開。ガンバ戦の後にも書きましたが、東京は明らかに攻撃選手が不足してます。その中で工夫をこらした選手交代での逆転勝利は本当にでかいですね。すばらしい!!!

次の相手は名古屋。リーグ戦終盤は厄介な相手も多いですが一つでも上を目指せるようサポートしたいですね。自然とそんな風に思わせてくれる試合を見せてくれました。

ではでは、そろそろ朝ごはんの時間なので本日はここまで。今日は3回ほど録画観戦する予定です(笑)それでは。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村 サッカーブログへ

|

« どう見ても選手がたりない(ガンバ戦雑感) | トップページ | 勝点40 »

試合レビュー」カテゴリの記事

FC東京」カテゴリの記事

コメント

いや~~~~ほんとうによかった!!

バクスタで「赤嶺~~~~~~~~~~~~」と叫んでしまいました。

次節 名古屋は「新しい異国の人」が働いてますね。ここ、しっかり取りたいですね。

投稿: パプキン | 2009年9月27日 (日) 08時42分

パプキンさん
赤嶺のゴール!泣けましたね~~~。

ACLちょっと見ましたが名古屋は手強いです。前にあたったときと同じって考えてると痛い目に合いそうですから、気合入れて応援しましょう!

投稿: 吾郎 | 2009年9月27日 (日) 19時18分

直が決めてからの失点の時はやっぱりみたいな空気が流れてましたよね。。。
赤嶺は本当によく決めてくれましたわ!名古屋戦も厳しいでしょうが、瑞穂キラーの平山がいるから大丈夫だろうって考えてる自分がいます(笑)

投稿: TJL | 2009年9月27日 (日) 21時51分

昨日は、眼科に行った後、後半からの参戦でした(眼科で瞳孔を開く目薬を点されたため暫く外が眩しかったwobbly

イ・グノは本当に凄い選手ですね、前線での顔の出し方とかも良いし、前田が競って落としたボールに迷いなく走ってますもんね。

あ~勝って良かったぁ~(◎´∀`)
名古屋は調子を上げてますからね、次節はブルーノ居ないけど、モニか佐原が踏ん張ってくれるでしょう。
また今ちゃんのトップ下も見たいなぁ。

投稿: 元フランス人 | 2009年9月27日 (日) 23時01分

TJLさん
次こそソウタに決めて欲しいっすよね!最後まで勝ちきってアジアへの道をつないで欲しいです!!

投稿: 吾郎 | 2009年9月28日 (月) 00時39分

元フランス人さん
目がやられるとホントきついですよね・・・。自分も角膜に傷がついたりして一日涙目ですごしたりしたこともありました。。それはそうと、イはホントにいい選手ですね。欲しいです(笑)。次は名古屋。ケネディ対策でサハラですかね?いずれにせよ次も勝ちましょう!!

投稿: 吾郎 | 2009年9月28日 (月) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089168/31536125

この記事へのトラックバック一覧です: 押しも押されぬ中位の意地(磐田戦雑感):

« どう見ても選手がたりない(ガンバ戦雑感) | トップページ | 勝点40 »